スナネコの砂絵日記

気の向くままに

【S9最高レート2015】ラティクチとおっさんと御三家と

 

初めましての方は初めまして、ぱすかるです。

 

シーズン9お疲れ様でした。

今回はラティアスクチートの並びとスイクンの嵌め性能に着目して構築を組んでみてレート2000になんとか到達できましたので、簡単ではありますが構築記事として紹介してみようと思います。

 

 

f:id:GRACES:20180516211546p:plain

 

構築経緯

6世代ぶりにクチート使いたい⇒s8にてラティクチで結果残した方がいたのでラティアス+クチートの並びを主軸に決定

補完を考えているときにふと、s7で鬼火リザードンxからの瞑想スイクンでぼこぼこにされたのを思い出す⇒クチートの誘うヒードランランドロスをはめれるので裏軸として採用

草枠と鋼枠(クチートは鋼枠になりえない)としてナットレイウルガモス等の積みアタッカーのストッパーとしてスカーフランドロスを採用

 

個別解説

f:id:GRACES:20160320020542g:plain

クチート@メガストーン

性格:意地っ張り ※数値は全てメガ後
157(252)-151(100)-146(4)-×-130(116)-75(36)
じゃれつく・ふいうち・はたきおとす・炎の牙

 

後記のラティアスともに、こちらのリンク先をパクリ参考にしました

S8最高2187/最終2128 明日へ漕ぎだすラティアスクチート - サックーのブロマガ

 ※無断なので問題があれば削除します。

 

主軸のエース

z技の飛び交う今の環境でもhdに大きく寄せることで思ってた以上に戦えてました。

かわいい。

 

f:id:GRACES:20180516214943g:plain

ラティアス@ラムのみ

性格:臆病
183(220)-×-110-135(36)-150-178(252)
サイキネ/冷ビ/電磁波/癒しの願い

 

参考元はゴツゴツメットでしたが、カバルドンの欠伸展開に無抵抗なのでラムのみに。冷ビ⇒サイキネ⇒冷ビでh212d110カバルドンを木の実発動させずに突破できます。

また、電磁波で後記のスイクンへの起点要員としても活躍してくれました。

 

f:id:GRACES:20180516215113g:plain

スイクン@食べ残し

性格:臆病

207(252)-×-135-110-136(4)-150(252)

熱湯/瞑想/身代わり/守る

 

真のエース

基本的にスイクンを通すような選出・立ち回りをしてました。

終盤に増加した運だけオニゴーリを完封できるのもgood

ほんとにめちゃくちゃつよかった(語彙力)

 

f:id:GRACES:20180516215117g:plain

ランドロス@スカーフ
性格:陽気

165(4)/197(252)/110/×/100/157(252)

地震/岩封/蜻蛉帰り/馬鹿力

 

舞った準速ウルガモスリザードンを止めるために陽気最速

迷ったらとりあえず選出してました。

 

f:id:GRACES:20180516215247g:plain

ナットレイ@ウイのみ

性格:呑気

181(252)/118(28)/183(128)/×/149(100)/22

ジャイロ/種ガン/鈍い/やどりぎ

 

アシレーヌやカプ系が重いので採用しましたが、めざ炎やら気合ボールが飛んできていっぱい泣きました。

また、この子のやどりぎの種の命中率はたぶん50くらいなので極力打ちませんでした。

 

f:id:GRACES:20180516215201g:plain

リザードン@メガストーンx

性格:陽気

185(252)/151(4)/131/×/105/167(252)

ドラクロ/地震/鬼火/羽休め

 

裏軸の要

ランドロスがよく後投げされるので、鬼火がよく通りました。

ニトチャ剣舞型が一番メジャーですが、鬼火羽休め型ももっと使われてもいいと思うほど活躍してくれました。

 

基本選出

クチートが通るptにはクチート+ラティアススイクンランドロスから選択

水技の通りが良ければリザードン+スイクン@1

 

重いポケモン

地震ボーマンダ

シーズン最終日にメタグロスが増えた影響で地震ボーマンダも急増してしまい、クチートが通しにくくなってしまいました。

・襷激流ゲッコウガ

こちらも最終日に急増。ゲッコウガの型が多すぎるのもあり、明確な回答がありません。

ドヒドイデ

単体であればスイクンでpp枯らして勝てますが、サイクル回されると無理。

 

最終日に苦手なポケモンや並びが増えてしまい、レートをずるずると溶かして最高2015の最終1910という残念な結果に、、、

f:id:GRACES:20180516224427j:plain

 

簡単な内容でしたが、閲覧ありがとうございました

では

 

【USMシーズン8・2ROM2000達成】微調整カバマンダ【最高2011・最終19XX】

 

初めましての方は初めまして、ぱすかるです。

 

すごく今更ですが、S8で使用した構築の並びだけを自分の日記として残しときます。

 

f:id:GRACES:20180505095806p:plain

某強者が、「トップメタを使わないなら楽しみ方の1つだけどトップメタが使えないは甘え」と言っており、まったくその通りだと思いS8はカバマンダを使用しました。

最高レートはなんとか2000達成できたので及第点といったところかと思います。

 

 

以上ですが、ご閲覧ありがとうございました。

 

では

【USMシーズン7・2ROM2000達成】ウツロカグヤカバ【最高2034・最終2011】

初めましての方は初めまして、ぱすかるです。

シーズン7お疲れ様でした!

 

USM最初のシーズンではずっと大好きなウツロイドを活躍させようと思っており、ウツロイドを軸に構築を考えました。

 

f:id:GRACES:20180123225530p:plain

 

パーティコンセプトはテッカグヤカバルドンでサイクルを回し、スカーフウツロウドで全抜きしていくシンプルなサイクルパーティです。

 

・個体紹介

 

ウツロイドこだわりスカーフ

f:id:GRACES:20180123223852g:plain

性格:臆病

特性:ビーストブースト

努力値:CS

技構成:パワージェム ヘドロウェーブ めざめるパワー炎 ステルスロック

 

今回の構築の主人公、そして撃墜王ウツロイド君。

技構成は上2つは確定、相手の鋼で選出に躊躇しないためのめざ炎、サイクル戦で必須のステルスロックです。

無振りでも砂下であれば霊獣ボルトの10まんボルトZでさえも5割しか入らない圧倒的な特殊耐久をもっています。

役割対象:リザードン、カプコケコ、ボルトロスアーゴヨンウルガモス

 

テッカグヤ@バンジのみ

f:id:GRACES:20180123224549g:plain

性格:慎重

特性:ビーストブースト

努力値:H・252 A・4 B・4 D・228 S・12

技構成:ヘビーボンバー じしん 火炎放射 やどりぎの種

 

D:11n

ウツロイドの相方であり、特殊受け

高速再生技がなく、何度も繰り出せないため基本的に先発です。

特化ヒードランのオーバーヒート程度であれば乱数で耐えることができ、バンジのみで再度サイクルを回す体力は確保することができます。

地震ヒードランバシャーモに負担をかけるために必須

テテフ対面は裏にとおりのいい、やどりぎの種以外の技を押します。

役割対象:カプテテフ、カプレヒレ、特殊ギルガルド、地面タイプ等

 

カバルドンゴツゴツメット

f:id:GRACES:20180123224522g:plain

性格:わんぱく

特性:すなおこし

努力値:HB

技構成:じしん 氷の牙 あくび 怠ける

 

物理受けがカバルドンのみのため、相手にガルーラやクチートバシャーモメタグロスがいた場合にはほぼ選出確定。

S5で使用した個体と同一であり、当然のごとく一発目で冷凍Pで凍り、フレドラで焼け、アイへで2連でひるんだ。個体変えようかな

役割対象:ミミッキュ、ガルーラ、クチートバシャーモメタグロスランドロス等の物理アタッカー 

 

カプ・レヒレ@食べ残し

f:id:GRACES:20180123223950g:plain

性格:図太い

特性:ミストメーカー

努力値:H252 B116 C4 D28 S112

技構成:ムーンフォース 波乗り リフレクター(挑発) 瞑想(自然の怒り)

B:11n

S:無振りミミッキュ抜き抜き

バシャーモギャラドス受け枠で採用…のつもりがみんな雷パンチをしてきたり飛行Zばかりで全然役割を遂行できませんでした。

採用技もポンポン変わり、最終日には慎重ボーマンダに変更してしまう始末。

…もっといいポケモンいませんかね?

役割対象:メガギャラドスバシャーモゲッコウガギルガルド、地面タイプ等

 

カミツルギ@格闘Z

f:id:GRACES:20180123230449g:plain

性格:陽気

特性:ビーストブースト

努力値:A52 D204 S252 

技構成:リーフブレード つじぎり せいなる剣 剣舞

D:HSメガゲンガーのシャドボ確定耐え

ギャラドス受けで何となく採用したところウツロカグヤカバの苦手なポケモンをほぼカバーし、採用後は明らかに勝率が上がりました。また、受けるキラーとしても大活躍してくれました。

この構築の救世主となった神ポケでした。カミツルギ最強!

役割対象:ヒードラングライオンナットレイポリゴン2その他低速ポケモン

 

ゲンガー@メガ石

f:id:GRACES:20160320022319g:plain

性格:臆病

特性:かげふみ

努力値:HS

技構成:シャドーボール みちずれ 滅びの歌 まもる

 

メガ枠兼誤魔化し枠

無理な並びを無理やり1・1交換にもっていく。

無難に強かった。

役割対象:テッカグヤモロバレルクチート(相打ち)等

 

 ・選出

ウツロイド+テッカグヤ+カバルドンが一応の基本選出ですが、相手依存のため

リザードンボルトロスがいればウツロイドグライオンがいればカミツルギ確定、、、といった感じです。

 

・無理なポケモン

じしんリザY⇒あきらめましょう

剣舞ギルガルド⇒あきらめましょう

テッカグヤ⇒ゲンガーでしか処理できない

モロバレル⇒ゲンガーでしかry 

 

最高レートは2034と、自己の記録を超えることができず

次期は頑張って結果残したいです。(こいついつも同じこと言ってんな)

f:id:GRACES:20180124001531j:plain

f:id:GRACES:20180124230623j:plain


簡単な内容でしたが、閲覧ありがとうございました。

では

 

追記カミツルギのDの努力値が4だけ過剰に記述されていましたので、208⇒204へ変更しました。

 

【SMシーズン6使用構築】リザYランドとゆかいな補完たち【最高・最終:2005】

初めましての方は初めまして。そうでない方はお久しぶりです。

 

SM最後のシーズン6、お疲れ様でした。

久々に2000達成しましたので、使用した構築とそれまでの経緯を書こうと思います。

f:id:GRACES:20171109213225p:plain

 

シーズン序盤はorasの相棒だったクチート軸を使用しておりましたが、クチートの介護(トリル)が大変で挫折。次にブルルドヒドイデ軸を使用したところ追加効果・急所をあり得ないくらい引いたので挫折。

結局種族値が正義だと悟り、メガ枠でもっとも単体性能が高いと思っているメガボーマンダカバルドン()を軸に構築を練り始めました。

 

 

【個別紹介】

 

 

f:id:GRACES:20171109214014p:plain

メガリザードンy@メガ石

性格:臆病

特性:ひでり

努力値:csぶっぱ

技構成:大文字・ソーラービーム・めざめるパワー氷・きあいだま

 

今回使用した構築の真のメガ枠です。

後記のランドロスが起点要員に見えるおかげでリザx読みの動きをされまくったのでかなり動きやすかったです。

ボーマンダが鋼枠・カバルドン・ポリゴン2を呼ぶのでそこに強いリザyを採用。

バンギ・ヒードランに弱くならないためにニトチャだった枠をきあいだまにしています。

 

 

f:id:GRACES:20171109214016j:plain

霊獣ランドロスこだわりスカーフ

性格:意地っ張り

特性:威嚇

努力値:asぶっぱ

技構成:地震・とんぼがえり・岩石封じ・馬鹿力

 

カバルドン霊獣フォルム

リザードンと並ぶ2大エースです。

もともとは軸となるカバルドンでしたがメタられすぎており、いたるところから草結びやどくどくが飛んできて全然活躍できませんでした。

そこで受けにまわるより上から殴ったほうが強いと安易な考えでスカーフランドロスを採用したところ大活躍してくれました。

対面で引かないグロスを処理するために意地っ張りですが、絶対陽気のほうがいいです。

この構築のMVP、レート2000に導いてくれた功労者でした。

 

f:id:GRACES:20170913220352j:plain

ミミッキュ@フェアリーz

性格:意地っ張り

特性:化けの皮

努力値:asぶっぱ

技構成:じゃれつく・影うち・剣舞・呪い

 

い つ も の

 

補完その1

対害悪にシャドークローを呪いに変更しました。

強い(断言)。

 

 

f:id:GRACES:20171109214024p:plain

カプ・レヒレ@イヤのみ

性格:ずぶとい

特性:ミストメイカー

努力値:hbぶっぱあまりd

技構成:ムーンフォースなみのり・瞑想・くろいきり

 

補完枠その2

ギャラドスがあまりにも重く、少しでも耐久を上げたいためにhbに振り切っています。

くろいきりですが、レート終盤に(個人的に)大増殖したポリゴンzを無力化するために採用しています。

 

f:id:GRACES:20171109214011j:plain

メガボーマンダ@メガ石

性格:意地っ張り

特性:威嚇

努力値:h:212 a:172 b:4 d:4 s:116

技構成:すてみタックル・身代わり・竜の舞・羽休め

 

パーティの(見かけ上での)軸です。

最強のメガ枠ですがカバルドンと同じで、対策されまくっており、なかなか選出できませんでしたが、この子のおかげでランドロスがスカーフだと思われなかったりリザyが通しやすくなったりと選出画面時のプレッシャーはかなり大きかったと思います。

調整はブログで適当に拾ったもの。

 

f:id:GRACES:20171109214006p:plain

ギルガルド@残飯

性格:控えめ

特性:バトルスイッチ

努力値:h:204 b:12 c:156 d:36 s:92

技構成:シャドーボール・身代わり・どくどく・キングシールド

 

hは16n+1、sは70族抜き抜き

鋼枠。

有利不利がはっきりしており、扱いがやや難しい印象でした。

 

 

基本選出はランド+リザy・ミミッキュ・レヒレのどれか

1900帯ではほぼ負けなしで2000に到達し、頑張ればもうちょっと上に行けそうでしたが、気力が残っていなかったので2005でストップ。

 f:id:GRACES:20171109230616j:plain

 

次はUSMで会いましょう!

では

 

【S5最高レート1979】テテフ軸対面構築

初めましての方は初めまして、ぱすかるです。

最初の投稿から実に17か月経過してしまいました、、、

ポケモン自体はやってましたが、記事を書けなかった言い訳としては純粋に忙しい・勝てないの二つです。(現実は厳しい;;)

f:id:GRACES:20170913232820p:plain

 

さて、パーティの説明にうつりますが、S5では最初はウツロカグヤのサイクル軸を使っていました。最高レートは実は1980まで行きましたが、その後10連敗ほどして1700まで叩き落されてしまう結果に、、、

サイクルで勝つことはあきらめ、対面構築なら楽に勝てるんじゃねwwと安易な発想で今回の構築を作りました。

 

【単体紹介】

 

 カプ・テテフ@こだわり眼鏡

   f:id:GRACES:20170913220343j:plain

 

性格:ひかえめ

特性:サイコメーカー

努力値:h236 b108 c92 d4 s68

実数地:175-x-109-178-136-124

技構成:サイコキネシス サイコショック ムーンフォース シャドボ

 

調整

h16n-1

b陽気マンダの捨て身確定耐え

 

今回の構築の軸

受けだしを容易に許さない圧倒的な火力をもち、有利対面をつくれば確実に1匹持っていってくれました。また、ここまで耐久に振っていればほとんどの攻撃を耐えてくれます。ゲッコウガのダストシュート乱数で耐えるのかよ...

ほんとに強くて信用できるポケモンでした。

選出率は1位

 

 メガメタグロスメタグロスナイト

 f:id:GRACES:20170913220408j:plain

性格:陽気

特性:かたいつめ

努力値:h4 a252 s252

技構成:アイアンヘッド 冷凍パンチ 雷パンチ 地震

 

ごくごく普通のメガグロス

使ってみて運勝ち製造機と呼ばれる理由がわかりましたw

このパーティーはご覧のとおり相手のメタグロスが重いので、じしんは外せません。

個人的にこいつの技構成はこれがベストだと思っています。

選出率2位 

  

 カプ・コケコ@シュカのみ

f:id:GRACES:20170913220358p:plain

性格:臆病

特性:エレキメーカー

努力値:c252 d4 s252

技構成:10万ボルト めざめるパワー氷 ボルトチェンジ 挑発

 

この枠はスカーフ霊獣ボルトと迷ってましたが、キノガッサが重すぎるのとトリル展開を防げるポケモンがいないので挑発もちのコケコになりました。

ボルチェンは草結びでしたが、初手ミミッキュで積むのでしぶしぶ変更

選出率は5位

 

 

 ミミッキュ@ゴーストz 

 f:id:GRACES:20170913220352j:plain

性格:意地っ張り

特性:化けの皮

努力値:h4 a252 s252

技構成:じゃれつく シャドークロー 影うち 剣舞

 

ミミッキュ枠です。

今の環境でミミッキュを抜く理由がない、そのくらい強力なポケモンです。

当然対策されているので、先発で出すことはほとんど無く、フィニッシャーとしての選出が多かったです。

選出率は4位

 

 メガリザードンxリザードナイトx 

 f:id:GRACES:20170913220403j:plain

性格:陽気

特性:かたいつめ

努力値:h172 a76 b4 d4 s252

実数地:175-159-132-x-106-252

技構成:フレアドライブ ドラゴンクロー 竜の舞 羽休め

 

2体目のメガシンカ

最初はニトチャ剣舞で使ってましたがしっくりこず、この竜の舞型も結局微妙でした。

一番の役割対象のナットレイステルスロックで性能ダウンし、ギルガルドにも安定しなかったです。

 別のメガポケモンに変えたほうがいいとs5中に気付くべきでした。

選出率6位

 

  カバルドンゴツゴツメット

 f:id:GRACES:20170913220433j:plain

 

性格:腕白

特性:すなおこし

努力値:h252 a4 b252 

技構成:地震 ほえるは甘え 怠ける ステルスロック

 

唯一受けを担っているポケモン

おもに、ミミッキュ・物理メガが役割対象です。

あくびがないとミミッキュの起点なんですね...

メガガルにはひみち麻痺バグ、メガグロスにはアイへひるみで突破される強運の持ち主でした(#^ω^)

選出率3位

 

基本選出は、テテフ+グロス+カバルドンorミミッキュ

がほとんどでトリルやキノガッサがいた場合はコケコをよく出していました。

きつかったのはゲンガー、ゲッコウガ等のグロスを上から殴ってくるポケモンでした。

見返してみると水とゴーストの一環がやばいですね...

 

 

 

最後に、、、

s5の結果ですが、正直「悔しい」の一言です。

限られた時間の中で精いっぱいやったつもりでしたが、まだまだみたいですね

 

サンムーン、このままでは終われない。

s6では2100めざします。

 

以上、ご閲覧ありがとうございました。

f:id:GRACES:20170913233856j:plain

【S14シングル使用構築】クチエムポリ2トリル軸【最高レート2005】

 

 ※はじめての記事なので読みにくかったらごめんなさい

 

とりあえずレート2000いったので紹介します。

パーティはメガクチートエムリット、ポリゴン2、ガブリアスローブシンメガゲンガー

 

コンセプトはクチートが無理なドランやサザンドラを後ろで倒し、トリルをはってクチートで抜いていきます。

 

では使用個体紹介します。

 

メガクチート

 

f:id:GRACES:20160320005543g:plain f:id:GRACES:20160320020542g:plain

 

性格:意地っ張り 努力値:HA252・S4 特性:威嚇⇒力持ち 持ち物:メガ石

技構成 アイアンヘッド 冷凍パンチ ストーンエッジ 不意打ち

 

このパーティのエース。

じゃれつくもはたきもないおかしな技構成のクチート

わたしは今まで じゃれつく・はたき・不意打ち+αのクチートしか使ったことが

なかったんですが、トリルでは微妙と思ったため、技を変えたところ予想以上にささりました。

どや顔で後出しされるカバルドンやアローを倒せるのがかなりおいしいです(^ω^)

あとかわいい

 

エムリット

f:id:GRACES:20160320014544g:plain

性格:図太い 努力値:H252 B196 残りC 特性:ふゆう 持ち物:ゴツゴツメット

技構成 サイコキネシス とんぼがえり トリックルーム 癒しの願い

 

トリル始動要員その1

ネタじゃないです、マスコットでもないですw

クレセではない理由はちゃんとあります。

確かに耐久はようきガブの逆鱗がぎりぎり2耐え程に低いですが、

「とんぼかえり」という技が非常に大切。

エムリットはS無ぶりで実数地100と結構遅く、後攻とんぼで裏のエース

を無償降臨させることができます。

実際にとんぼがえりのおかげで勝った試合もありこの枠はクレセではなく、エムリットで正解だったと思います。

 

ポリゴン2

 f:id:GRACES:20160320020611g:plain

 性格:控えめ 努力値:HCベース 特性:ダウンロード 持ち物:進化の輝石

技構成:トライアタック シャドーボール めざめるパワー(地) トリックルーム

 

トリル始動要員2 兼過労死

ORAS初期から使い続けている、ごく普通のHCポリ2

選出に迷ったらとりあえず出してました。

メガクチートや後述のゲンガーとの相性がよく、こいつのおかげでレート2000行けたと思います。

ただ、ダウンロードでCが上がらなかった時の火力不足が目立ったため、両刀なまいき型でもよかったかもしれないです。

 

ガブリアス

f:id:GRACES:20160320022040g:plain

性格:陽気 努力値:AS252 B4 特性:サメ肌 持ち物:気合の襷

技構成 地震 ダブルチョップ 岩石封じ 剣舞

 

採用理由は強いから。

竜技ですが、グライオン対策なのと、逆鱗を打つリスクがあまりにも高いためダブルチョップになっています。

 

 

ローブシン

f:id:GRACES:20160320022211g:plain

性格:意地っ張り 努力値:HAベース 特性:鉄拳 持ち物:ラムのみ

技構成 ドレパン マッパ 冷凍パンチ どくどく

 

トリルエースと耐悪害枠

レパルガッサとボルト糞カギオニゴーリはこいつ一体で半壊です。

先制胞子や先制威張るをラムで回復し返しで一撃、思わずにっこりしますw

パーティがゲンガーが重かったため冷凍パンチははたき落とすがよかったかもしれないです。

 

メガゲンガー

f:id:GRACES:20160320022319g:plain

性格:臆病 努力値:HS252 特性:ふゆう⇒影踏み 持ち物:メガ石

技構成 シャドーボール 滅びの歌 道ずれ 守る

 

1:1交換絶対するマン。

身代わりの枠を道ずれにすることで、悪だくみボルトなどにも安定して1:1交換へ持ち込めます。

凡よう性が高く、誤魔化枠としては最適でした。

 

 

 

f:id:GRACES:20160320105947j:plain

 

 

全体的に瞑想スイクンが重く、まだまだ改善の余地があると思います。

このパーティはつかっていてなかなかに楽しかったので、S15でも少しずつ改善しつつ潜っていこうと思います。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。